離婚相談の弁護士サポート

人生の再出発を円滑にスタートさせるためにも、頼れる弁護士を通して離婚問題を解決しよう!

離婚弁護士へ相談しよう!メール相談の注意点とは

家庭内のトラブルは仲が良い友人や親戚には相談しにくいこともあります。離婚ともなれば養育費や親権問題、慰謝料などの金銭的な知識も必要になってくるので専門科である離婚弁護士が頼りになります。まず第一歩、この注意点3つをおさえてメール相談を利用し、どこの事務所にするか見極めましょう。

・メールは自分の言いたい事をまとめ、相談内容を時系列で整理する。
・デメリットやリスクに関して説明するか?本当に依頼者の利益を考えている弁護士はきちんと説明してくれます。
・最も重要なこと「信頼できるか」弁護人と依頼人は相性が肝心です。信頼して任せられると心から思える離婚弁護士に依頼をしましょう。

メール相談の場合ほとんどが無料で利用できます。文章におこす事で自分と向き合い、離婚弁護士というパートナーとともに前進しましょう!

慰謝料を取るなら離婚弁護士に任せる

浮気が原因で慰謝料を請求する場合は、離婚弁護士に相談し対応を任せた方が有利に働きます。慰謝料の相場は、家庭裁判所で判決を出される場合は300万円前後です。一方、裁判以外で配偶者と合意する場合に相場はなく自由に決められますが、常識的な範囲内の金額でなければ後々問題となる可能性があります。

例えば、5000万円で合意した場合、後から高額すぎる事を理由に支払いを拒否するケースもあります。この場合、裁判などで支払いを求めても、社会通念上、妥当な金額と言えず、請求を棄却される可能性が高く、泣き寝入りする事になりかねません。しかし、離婚弁護士は相手が払えるように様々な手法を使い交渉に当たるので、支払いを拒否されるケースは少ないです。

離婚弁護士・浮気離婚の慰謝料に関するコラム